認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

ピーマンとのりのレモン醤油炒め(副菜)

2021年7月11日

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 66kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 4.4g
炭水化物 7.2g
塩分 0.4g
ビタミンC 98mg

材料(2人前あたり)

ピーマン 5個(250g)
焼きのり 1/2枚(1.5g)
無塩バター 10g
☆レモン汁 小さじ1(5g)
☆濃口醤油 小さじ1(6g)

作り方

  1. ピーマンはヘタと種を取り、縦に細切りにする。
  2. 焼きのりはちぎっておく。
  3. ☆を混ぜ合わせておく。
  4. フライパンにバターを入れ、ピーマンを中火で3分炒める。
  5. 焼きのりをまんべんなく散らして混ぜ、☆を加える。

ポイント・ミニコラム

  • ピーマンにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは抗酸化作用があり、活性酸素の働きを抑えると言われています。
    活性酸素は、糖尿病や非アルコール性脂肪性肝疾患、動脈硬化、白内障など、多くの老化関連疾患を悪化させることが分かっています。1日に必要なビタミンCは100mgとされていますが、このレシピでは、98mgのビタミンCを摂取することができます。
作成:認定NPO法人 健康ラボステーション 管理栄養士 大原 奈緒

神戸女子大学卒業後、2019年 4 月に認定 NPO 法人健康ラボステーションへ入社。管理栄養士・フードスペシャリストの資格を所持。現在、介護食アドバイザーの資格取得のため、勉強中。
FacebookやInstagramなどのSNSを中心にレシピや健康コラムの情報を発信。食育、災害食・介護食についても今後情報を発信していきたいと検討中。

01
認知症の基礎知識
認知症の種類や症状などの情報をまとめています。
02
認知症かなと思ったら?
ご自身や家族が認知症かもしれないと思ったときに見ておきたい情報をまとめています。
03
認知症だと分かったら?
介護保険や認知症の方への接し方などの情報をまとめています。
04
認知症の予防・備え
認知症の予防法や事前に備えておきたいことなどの情報をまとめています。