認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

トマトと卵の中華スープ(汁物)

2020年7月14日

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 66kcal
たんぱく質 4.8g
脂質 2.9g
炭水化物 7.0g
塩分 1.1g

材料(2人前あたり)

トマト 中1個
しいたけ 2個
1個
300cc
鶏がらスープの素 4g
コショウ 少々

作り方

  1. トマトはさいの目切りにし、しいたけは薄くスライスする。
  2. 鍋に水を入れ、出汁をとるために先にしいたけを入れて加熱する。
  3. 沸騰したらトマトと溶き卵を加え、鶏がらスープの素、コショウで味を調える。

ポイント・ミニコラム

  • トマトは水分が多く、体を冷やす効果があります。
  • トマトに含まれるリコピンは抗酸化作用を持つため、血管を健やかに保ち、脳血管性認知症の発症予防にも効果が期待できます。
  • しいたけに含まれるビタミンDは、認知機能に関与している可能性があると示唆されています。

レシピ協力:認定NPO法人 健康ラボステーション