認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

西成区 にしなりオレンジチームの紹介

2020年12月10日

おれんじねっとでは、大阪市各区「オレンジチーム」の活動などをシリーズでご紹介しています。今回は、西成区にしなりオレンジチームのみなさんにお話をお聞きしてきました。

にしなりオレンジチームについてお聞かせください

にしなりオレンジチームは社会福祉法人 白寿会にあるので、入所施設や区内4カ所の地域包括支援センターとの連携が強いのが特徴です。4人のチーム員は資格や経歴が違うので、それぞれの強みを活かし、情報共有しながら、地域の方々の「何に困っておられるのか」の解決に取り組んでいます。
また医療職1人と福祉職3人は施設内の事務所を分け、新型コロナウイルス等の感染症に対するリスク管理も行っています。

若城(わかき)さんのプロフィールとエピソードなどをお聞かせください

看護師として病院勤務をしていましたが、祖母が認知症を患ったこともあり、在宅に携わる道を選び、地域包括支援センターで相談職の経験を経て、1年半前からここで保健師として当チームの医療職を兼務しています。
在宅は意思疎通が大切なので「信頼」を得ることがとても重要だと思っています。もちろん苦労はありますが、お顔を見に行くことで「困ったこと」を口にしてくださることは、この仕事の喜びでもあるんです。

久松(ひさまつ)さんのプロフィールとエピソードなどをお聞かせください

心理学の大学に進み、人と関わることが好きなので教職課程も専攻していました。教育実習の時に「自分で何ができるのか」を深く考え、精神保健福祉士を目指すことを決め、大学卒業後に専門学校で資格を取得し3年の勤務経験を経てこのチームへ来ました。
認知症については「精神的」なことを知っていることで、見る角度が多くなると思っています。ご本人やご家族の信頼を得られ、安心感を伝えられるように日々取り組んでいます。
また当チームのウエブサイトで情報発信の担当もしていますので、ぜひ見てくださいね。

竹垣(たけがき)さんのプロフィールとエピソードなどをお聞かせください

福祉の大学を卒業した後は、行政でケースワーカーを約2年、その後デイサービスの相談員として7年勤めてきました。
今年の5月から包括支援センターで社会福祉士として働いています。また、認知症に関して支援する部署であるオレンジチームの一員としても務めています。
今までは、受け入れる側としての相談援助でしたが、これからは自らより深くご利用者と関わっていく相談援助ができることを嬉しく思っています。
また、今年度からの新事業である『オレンジサポーター地域活動促進事業』のコーディネーターとしての立場で、チームオレンジの活動促進や周知活動、企業や団体へのオレンジパートナー登録の勧奨なども行っております。
私は尼崎出身なのですが、西成区はどこか似た親しみやすい雰囲気のある町なので、この地域の方々との関わりをもっと強くしていきたいと思います。

金澤(かなざわ)さんのプロフィールとエピソードなどをお聞かせください

社会福祉法人白寿会で20年数勤務しています。
母が難病だったことでソーシャルワーカーという仕事を知りました。勉強し直してこの道へと進み、特養でショートステイ中心の仕事をしていました。
介護保険制度が始まった平成12年ごろは認知症という言葉は一般的ではありませんでした。ご家族が疲弊しギリギリの状態でショートステイを受け入れたこともあります。「家に帰りたい」と泣いておられる方に付き添ったこともありました。
今のようにサービスを選べない状況でしたが、ご本人のお気持ちに寄り添うことについて、大変多くのことを学びました。
平成28年12月から社会福祉士としてこのチームをまとめています。
オレンジチームは概ね半年という限られた時間の中でのアセスメントチームです。その中でチーム員4人それぞれの力を発揮し、協力して仕事をしています。

西成区の将来に何を期待しますか

西成区は独居世帯が多いだけでなく、地方出身の方も少なくありません。自ら外に出て行かれる方だけではなく、中には地域や人との関係を断ち、SOSを出せない方々もおられると思います。いわゆるセルフネグレクト(自己放任)と言われる状況です。私たちはいつも「その方の歴史を知ること」から始めています。
しかし、私たちのような専門職だけではとても解決しえない課題です。地域のみなさんとの横のつながりがより広がっていき、みんなで見守っていける街になることを強く願っています。

「おれんじねっと」を通じて伝えたいことをお聞かせください

ご自分のこと、ご家族のこと、ご近所のことなど、「どうかな?」と思うことがあれば、まずお電話ください。一人で抱えないで、ぜひお話してみてください。
「しんどい」と思っていることでも、話していると何か見えてきますから!

にしなりオレンジチーム (玉出地域包括支援センター内(白寿苑))
住所: 〒557-0063 大阪市西成区南津守7-12-32
電話番号: 06-6651-6000
開設時間:9時〜17時30分
休業日:日・祝日・年末年始

執筆:花田 康