認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

白ネギのやわらかマリネ(副菜)

2020年12月27日

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 56kcal
たんぱく質 1.5g
脂質 2.2g
炭水化物 8.9g
塩分 0.6g

材料(2人前あたり)

白ねぎ 2本
オリーブ油 小さじ1
固形コンソメ 1/2個
小さじ1/2
150ml

作り方

※鍋の大きさの関係上、写真はねぎ1本分で撮影しています。

  1. 白ネギは青い部分までよく洗い、全て3㎝程度の幅に切る
  2. 少し深めのフライパンにオリーブ油を入れて熱し、①を焼く。
  3. 少し焦げ目がつく程度に焼けたら、固形コンソメ、酢、水を入れて煮汁が無くなる程度まで煮込む。

ポイント・ミニコラム

  • ねぎ類に含まれる硫化アリルは、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす作用があるため、血栓を予防すると言われています。血栓の予防は、脳血管性認知症の予防に繋がります。
  • 硫化アリルの一部にアリシンと呼ばれる独特の香り成分が含まれています。アリシンはウイルスから体を守り、免疫力を高めると言われています。
作成:認定NPO法人 健康ラボステーション 管理栄養士 樋口 遥香

大手前栄養学院専門学校卒業後、2016年4月に認定NPO法人健康ラボステーションへ入社。管理栄養士・介護食コーディネーターの資格を所持。
健康を維持し、病気を防ぐ意識をつけていただくために、栄養相談や健康維持に関連するセミナーを実施。またレシピの考案や健康コラムを提供している。健康ラボステーションのFacebookでは、過去にカフェで働いていた経験をもとに、コーヒーやカフェインに関する健康効果をコラムにして更新中。