認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

ブリの薬味だれ(主菜)

2020年11月15日

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 199kcal
たんぱく質 15.7g
脂質 12.4g
炭水化物 3.8g
塩分 0.8g

材料(2人前あたり)

ブリ 2切
少々
長ネギ 1/4本
大葉 2枚
みょうが 1個
☆しょうがチューブ 5㎝(約2.5g)
☆にんにくチューブ 4㎝(約2g)
☆濃口しょうゆ 大さじ1/2
☆酢 大さじ1
☆砂糖 小さじ1

作り方

  1. ブリに塩(分量外)をまぶして10分置き、熱湯をかけて水気を拭き取る。
  2. ブリに塩をまぶし、フライパンに乗せ、中火で5分焼く。
    裏返して更に5分焼く。

  3. 長ネギ、大葉、みょうがはみじん切りにする。
  4. ③と☆の材料を混ぜ合わせる。
  5. お皿に②を盛り付け、④をかける。

ポイント・ミニコラム

  • ブリにはビタミンB1が含まれています。ビタミンB1は糖質からのエネルギー産生を助ける働きがあり、疲労回復効果が期待できます。
  • ネギやにんにくにはアリシンが含まれ、ビタミンB1の吸収を促進すると言われています。
  • ①の下処理は「霜降り」といい、ブリの旨味を閉じ込め、臭みを取る効果があります。

レシピ協力:認定NPO法人 健康ラボステーション
作成者:竹本舞花