認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

鶏肉の磯辺焼き(主菜)

2020年9月14日
鶏肉の磯辺焼き

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 250kcal
たんぱく質 30.2g
脂質 8.4g
炭水化物 10.4g
塩分 1.2g

材料(2人前あたり)

鶏むね肉 1枚
焼きのり 1枚
★濃口しょうゆ 大さじ2/3
★酒 大さじ1
★砂糖 小さじ1
片栗粉 大さじ2
大さじ1

作り方

  1. 鶏むね肉の皮を取り、フォークで数か所穴をあける。
    半分に切り、さらに5等分に削ぎ切りにする。
  2. ①と★を袋に入れてよく揉みこみ、15分程度置いておく。
  3. 焼きのりは縦に半分、横に5等分に切り、①に1枚ずつ巻き付けて片栗粉をまぶす。
  4. フライパンで油を熱し、③を巻き終わりが下になるように並べる。
  5. 中火で4分ほど焼いたら、裏返して蓋をし、さらに4分間焼く。

ポイント・ミニコラム

  • 鶏むね肉に豊富に含まれるイミダゾールジペプチドは、脳老化改善に効果があると言われています。
  • 肉や魚などのたんぱく質は、筋肉を作る材料になります。加齢とともに減る筋肉を、維持できるようしっかり摂りましょう。
  • 鶏むね肉を削ぎ切りすることで、繊維を断ち切ることができ、柔らかく仕上がります。また、火が通りやすくなり加熱時間が短くなるため、パサつきを抑えることが出来ます。

レシピ協力:認定NPO法人 健康ラボステーション