認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

鯖の豆乳味噌煮(主菜)

2020年8月3日

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 297kcal
たんぱく質 22.8g
脂質 18.9g
炭水化物 5.6g
塩分 1.0g

材料(2人前あたり)

鯖(切り身) 2切
★調整豆乳 100ml
★しょうが 1片
★味噌 大さじ1/2
★砂糖 小さじ1

作り方

  1. 鯖の皮に切り込みを入れる。
  2. 酒(分量外)をバットに薄く入れ、鯖を5分間つける。5分経ったらひっくり返し、もう5分間つける。
  3. しょうがは皮つきのまま千切りにする。
  4. 鍋に★を全て入れ、よく混ぜて加熱する。
  5. 沸騰後、鯖を入れて落し蓋をし、弱火で15分程度煮る。

ポイント・ミニコラム

  • 鯖に含まれるDHAは中性脂肪を下げる働きや血栓を予防する働きがあるほか、脳や神経の機能を助け、脳を活性化させる働きがあると言われています。
  • 豆乳や豆腐などの原料となる大豆には、アセチルコリンという神経伝達物質の、材料となるレシチンが豊富に含まれており、記憶力アップに役立ちます。

レシピ協力:認定NPO法人 健康ラボステーション