認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

アジと枝豆の混ぜご飯(主食)

2020年6月15日

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 321kcal
たんぱく質 11.8g
脂質 3.2g
炭水化物 58.6g
塩分 0.3g
DHA量 アジ100gあたり約570mg

材料(2人前あたり)

ごはん 茶碗に軽く2杯程度(300g)
アジ 中1尾(骨を除いて約50g)
枝豆 50g(皮つきで約100g)
※冷凍でも可、塩味がついている場合は白だしを控えましょう
白だし 小さじ1
生姜 ひとかけ(約15g)

作り方

  1. アジを三枚におろして骨を取り除き、白だしをかけてなじませる。
  2. 10分ほど置いたらフライパンで焼き、身をほぐす。
  3. 枝豆は予め茹でておき、豆を取り出しておく。
  4. ごはんにほぐしたアジ、枝豆を混ぜ込む。
  5. 千切りにした生姜を薬味としてのせる。

ポイント・ミニコラム

  • アジなどの青背魚にはDHAが豊富に含まれており、脳の健康維持に役立ちます。
  • DHAやEPAを効率的に摂取するには、脂を逃さないようにすることが重要です。
    フライパンに残った脂も混ぜ込んでしまいましょう。

レシピ協力:認定NPO法人 健康ラボステーション