認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

もやしと人参のなます(副菜)

2021年2月14日

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 28kcal
たんぱく質 1.5g
脂質 0.1g
炭水化物 5.9g
塩分 0.6g

材料(2人前あたり)

もやし 1/2袋(150g)
人参 1/3本(30g)
乾燥わかめ 乾燥時1.0g
☆酢 大さじ1(15g)
☆砂糖 大さじ1/2(4.5g)
☆塩 ひとつまみ

作り方

  1. 人参は皮を剥き、細切りにする
  2. ①ともやしを耐熱皿に乗せ、ラップをかけて電子レンジ600Wで2分半加熱し、粗熱が取れたら水気を絞る。
  3. 乾燥わかめは水に漬けて、5分置いておく。
  4. ③をザルにあげて、水気を切ってしぼる。
    (大きめのわかめの場合は一口サイズに切る。)
  5. ☆を混ぜ合わせておき、人参ともやしとわかめを和える。

ポイント・ミニコラム

  • お酢には胃酸の分泌を促す作用や、食物と胃酸を混ぜ合わせたり、腸に送り出したりする「ぜん動運動」を活発にする作用があるため、消化を促す効果があります。
    また、お酢は、善玉菌を増やし、便通を改善する効果が期待できます。
    ただし逆流性食道炎の方や胸やけなどを感じている方は、摂りすぎないようにしましょう。

レシピ協力:認定NPO法人 健康ラボステーション
作成者:大原奈緒