認知症を理解し、共に暮らすための情報サイト

白菜と海苔のナムル(副菜)

2021年1月24日

栄養価(1人前あたり)

エネルギー 105kcal
たんぱく質 2.8g
脂質 7.4g
炭水化物 9.0g
塩分 0.6g

材料(2人前あたり)

白菜 1/8個(300g)
人参 1/4本(40g)
焼きのり 1枚(4g)
☆ごま油 大さじ1(12g)
☆砂糖 小さじ1/2(1.5g)
☆顆粒中華だし 小さじ1(2.5g)
☆白ごま 小さじ2(4g)

作り方

  1. 白菜は根を切り落とし、芯は千切り、葉はざく切りにする。
  2. 人参は皮を剥き、細切りにする。
  3. 白菜と人参を耐熱皿に乗せ、ラップをかけて、電子レンジ500Wで5分加熱し、そのまま冷ます。
  4. ☆の調味料を混ぜておく。
  5. ③の水分を絞り、☆で和える。
  6. ちぎったのりを和える。

ポイント・ミニコラム

  • 白菜はカリウム・ビタミンCを多く含んでいます。
    カリウムは、体内の余分な塩分を排出することで血圧を下げる働きがあり、ビタミンCは、体の酸化を防ぐことで、疲労回復効果があると言われています。
  • このレシピは人参のビタミンA、白菜のビタミンC、ごまのビタミンEが含まれています。上記の栄養素は【ビタミンACE(エース)】と呼ばれ、3つ揃うことで、体の酸化を防ぐ効果がさらに高まると言われています。

レシピ協力:認定NPO法人 健康ラボステーション
作成者:大原奈緒